タイトル画像

怖い位の回復

2010.08.06(15:20) 37

       茗荷ー1
茗荷の美味しい季節  実家に出来る茗荷はこんな色 今年も茗荷の花が咲いていることでしょう


昨日無事退院し もう何をしてもいいですよって言われた次男は恐ろしい程の食欲
体力と筋力回復に意欲満々で 今日もスパで歩いていたようです 嬉しいような心配の様な・・・

退院の時医師からは一時心不全を起こし 肺に水が溜まっていたんですと・・
ここまで来られたことに 感謝とお礼を伝えました

昨夕夫婦で帰っていく姿を見送りながら  ホッとして さあ~~これから自分の時間だわ~~~
でもお盆帰省が迫っています・・・・帰省をどうしょう???兵庫の北まで。。ハァ~!!!

今では笑い話ですが・・・ 病院への送迎 家の事 交替で昼間の付き添いをしてくれていた夫が 心労と疲れで目まい(天井がグルグル回ると)を起こしたから暫く動けないと。。
それは大変と病院から夫の見舞いに帰り 励ましてから 又 フウフウ言っている息子の病室に引き返したんです
私は一体 誰に頼ればいいの~~~って 私が倒れたらどうするの~~って思いました^^

夫にとって最愛の息子なんですね。。心配でイライラ オロオロ 顔は鬼みたいでした
さぁ~少し休養して そろそろ本来の自分に戻らねば~~~^0-/

我流絵手紙


<<久しぶりの外出 | ホームへ | この経験を無駄にしないで>>
コメント
やっと本来のルミサンにかえるのですね(^v^)。
よかった。息子さんも元気いっぱいの模様ですが
あまり無理させないようにしてください。
なになに、ご主人が心労でおかしくなったて~。
もう、ルミサンが倒れたらどうなるのですか(-_-)。

十分休養して、お盆の帰省にそなえてください。
【2010/08/06 17:48】 | sibu #- | [edit]
ハイ!もう本来の賑やかな私ですよ^-^/
イザとなったら 女性は強い  男性は・・・・???

。。。という事でご心配をおかけしてごめんなさいね
病院は涼しくてもっと居たかったかな~~なんちゃって
もう病院はこりごりです^^;
【2010/08/06 18:16】 | tajimarumi #- | [edit]
アハハ~ 笑いながら読める記事は嬉しいわ。
いざとなったとき、女は、、、というより母は強し!
ですね。
わかります、分かります。
息子のためならどんなことでもできますもの。
 家族に一大事は起こらないに越したことはありませんが
一大事の後はよりいっそう絆が深まります。
 お嫁ちゃんもルミさんに頼ってらしたことでしょう。

 お嫁さんから云うと、おかあさんが」いらしてよかったし、
あなたから云うと、お嫁ちゃんがいらして良かったね(*^_^*)
【2010/08/06 20:05】 | guuchan #tHX44QXM | [edit]
次男さん本日退院されたそうでよかったですね。
それに旦那さんまで倒られたとのことで、ルミタンさんはそれこそ大変でしたね~。
お母ちゃんはさすがに強かった・・・。  拍手! 拍手!

しかしお盆の帰省はどうされるのかな?
旦那さんもお疲れのご様子ですから、無理されないようにね。
【2010/08/06 21:03】 | マロちゃん #qihFc8Qs | [edit]
ほんとに大変でしたね。
ホッとしましたね!
皆さんで力を合わせて、息子さんの回復を支えられて・・・
私もこのような場面に遭遇すると、キットかわってやりたいと思うでしょうねぇ~
ハラハラドキドキほんとに生きた心地しませんよね。
でも、ほんとに良かったです!
ご退院、おめでとうございます♪
【2010/08/06 21:19】 | 神戸っ子 #8w8Th2ek | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/07 09:33】 | # | [edit]
息子さん、ご退院おめでとうございます。
よかったですねぇ。
ご主人様もどうぞお大事になさってくださいね。
それとrumi様もねぇ。

あらっ、私も今茗荷更新した所でーす。
気が合いましたねぇ、guuchanさんも茗荷、バンザイ~
扇形の和紙がいい味出していますねぇ!
【2010/08/07 10:20】 | お山ばあちゃん #- | [edit]
PCの調子が悪くなってからすっかりご無沙汰しておりました。
お久しぶりにお尋ねしましたら大変でしたね。そして無事に退院されてお元気になられてほんとうによかったです。
ご両親の愛、お嫁さんの愛・・・皆さんの祈りが通じたのだと思います。

私も31歳の時主人が友達に『もうだめかもしれない』とこぼしたほどのことがありました。でもその時からもう20年今では当時のことが嘘のようにしています。
今は病院事情も違うので一概には言えませんが、私のときもじぶんで救急外来に行ったときは動けないといっても注射や点滴だけで何度も帰されました。でも最後に救急車で運ばれた時は入院させてくれたんですよね。たらいまわしも困りますが救急車も頼りになることもあるのだと思ったものでした。

とにかくまだまだ暑いです。息子さんもまだまだ無理をなさらずそして看病された周りの方も心と体の休養を十分とってください。
動けることに感謝・普段の生活がおくれることに感謝・・・大きなことを乗り越えた時身にしみて感謝の気持ちが湧き上がります。
【2010/08/07 10:30】 | とらきゅーmama #SFo5/nok | [edit]
すっかりご心配かけましたね
もう本来の私よ^0-

今回の事で嫁ちゃんの息子へ愛や長男の弟への愛情の深さを感じたわ 「素晴らしい家族ですね」って看護師さんから言われて
照れくさかったの。。うふふ
次男も一回り大きくなったことでしょう。。

【2010/08/07 11:16】 | tajimarumi #- | [edit]
有り難う御座います
病人が一番苦しんでいる時は落ち着いている人がそばにいるのが安心なんですね
夫は態度に出るから来ないで。。っと言ったので家で心配が頂点に達し 目まいが起こったのでしょう^^ 可哀そうにね
この経験がこれからの成長の糧になってくれたらと思います
コメント有り難う^-^/
【2010/08/07 11:28】 | tajimarumi #- | [edit]
色々ご心配おかけして・・・
お陰さまで退院できました
本人は早く元の体力に戻したくて 焦っていますが無理しないで・・っと言い続けています^^

「喉元過ぎれば。。。。」にならないようにしてほしいものです
有り難う御座いました
【2010/08/07 11:36】 | tajimarumi #- | [edit]
有り難う御座いました^^
今後ともヨロシクお願いしますね
【2010/08/07 11:42】 | tajimarumi #- | [edit]
ありがとうございます
何とか元気になってくれて嬉しいです
親っていつまでも心配が絶えませんね
結婚してお役目ゴメン あぁ~~楽だわ・・て思っていたのに・・

本当に3人が茗荷ですね。。嬉しい~~~
最近出かけないので画材が無いから昨年スケッチしたのを使いました 少し日が当たる所でこんな色のを見つけました
guuさんもお山ばあちゃんさんも美味しそうです
【2010/08/07 11:52】 | tajimarumi #- | [edit]
まあ~~嬉しいコメント有り難う御座います
私も時々お邪魔していましたよ

そんな事があったんですか?
大変だったんですね
みんな経験して初めて人の気持ちが分かりますよね

この時期救急患者が多くて見れないって 近くの救急病院2軒でも断られたんです
入院するなら近くと思ったらしくて・・結果的にはその近くの病院に入院出来て良かったんですが・・

感謝の気持ちを伝えてくれましたから この経験で一回りも二回りも成長したと思いたいです
とらきゅーmamaさんもご自愛くださいね  ありがとう^0^
【2010/08/07 12:10】 | tajimarumi #- | [edit]
息子さん回復されよかったですね
ご主人様お大事に
ホッとされたので、どっとお疲れが出られたのでしょう
るみさんもおからだに気をお付け下さいね

みなさんミョウガを描かれているので私もそろそろ令倉庫に眠っているミョウガを描かなくっちゃ
【2010/08/07 21:32】 | あーりん #8n4XZbr. | [edit]
ご心配をおかけしました^^
夫は助かって欲しいと必死だったんだと思います(皆が同じなのにね~)
今では私よりすっかり元気で まぁ~夫が寝込まなくって良かった。。。と思っています

偶然3人が同じ茗荷でビックリです
あーりんさんの茗荷も早くみたいですね^0^
【2010/08/07 23:19】 | tajimarumi #- | [edit]
良かったね!!

前にコメント 書き込んでから かなり 危険な状態だって書いてたので
心配だったので・・・ちょっと なかなか 寄れなかったのです。

良かったです~~  ゆっくり有給休暇を使って のんびり心身共に
リフレッシュしなさいと神様が 言ってるのかな・・・。
【2010/08/08 13:55】 | シニア #J7E97Fas | [edit]
お優しいお言葉有り難う御座います^^

お陰さまで元気にリハビリをしていて 若いからビックリするくらい元気です
おっしゃる通り 「少し休みなさい」と神様が与えてくださった休暇だと思います

ご心配頂きありがとうございました^-^

【2010/08/08 18:24】 | tajimarumi #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamasaka.blog27.fc2.com/tb.php/37-d8dc3da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)