今106歳のうめさん

      雎磯亂笆郢ァ繝サ・点convert_20130827133625_convert_20130827134827
          「あぜみちの詩」 もらい風呂 (怖いにしたかった)
夫の実家近くに住んで居られた渡辺うめさんは昭和の農村の生活を人形で沢山残して居られ「徹子の部屋」にも出演されました  
今106歳で兵庫県明石市にお住まいとか(今赤穂市で人形展開催中)
      あぜみちの詩←飛んでください 
      作品集←飛んでください  クリックで作品が大きくなります

夫の実家にカレンダーが有り帰省するたびに描いてみたいと思いつつ
やっとお盆帰省の時描いてみました
カレンダーを見ながら描いてみたのですが顔が可愛く描けなくてUPを躊躇していましたが又秋の帰省をしますので下手ですが思い切ってUPしました^▽ー;   
昭和20年代の農村の生活を全て手作りでリアルに表現されていて田舎生まれのrumiは郷愁を誘います

義妹夫婦の海外旅行の為 義母の介護と留守番を頼まれ10月1日新幹線
大阪箕面行きます
10日間の留守番が終ったら そのまま夫の実家兵庫北(但馬)に帰省します
夏帰省から帰ってきて一ヶ月ですが又暫く留守に致しますね 
義母の喜ぶ栗おこわを蒸し冷凍し準備万端 体力を蓄えて出発を待つのみです

Tag:未分類  comment:16 

プロフィール

ルミ

Author:ルミ
字が好き 「私流絵手紙」です

東京に近い千葉在住
ご訪問くださって嬉しいです

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR