田舎生活ー最終回

帰って来て一週間、暑さも加わり、疲れが出たり引っ込んだり(笑)
田舎から帰ったら、お帰りと絵手紙が迎えてくれて、思わず笑顔になりました
嬉しいですねありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))
2018051911103593e.jpeg

今回、ある覚悟を持って帰省したんです
車帰省を今回でやめよう、だから自分の車でゴミを運ぶのも今回で最後かな〜
昨年の秋と今回とで合わせて約1000キロのゴミを処理センターに運び、良く頑張りました、自分を褒めたいです(笑)
この原動力になった栄養剤はコレでした
20180517084303caf.jpeg
湧永製薬の「レオピンファイブ」(キョーレオピン)と森永ミルクキャラメルです
ミルクキャラメル大好きで食べ出すと止まらず一箱ペロリです
業務スーパーは78円なので沢山買い込んでいます(*^_^*)
キャラメルはエネルギー源だそうですよ

味噌蔵にあった明治か大正の沢山の味噌桶や醤油桶を崩して整理をしました
20180517084303d57.jpeg
2018051708430377c.jpeg
夫が桶の枠を外して紐で縛り、車でゴミ処理センターへ
20180517084303dbc.jpeg
味噌の壷はなんだかもったいなくて捨てられず このほかに巨大な壷が数個あります
20180517084303fa2.jpeg
      柄の鉢は火鉢かな~
過去にもUPしたおくどさん、ホコリまみれですが御釜もそのままにしておきました
2018051708430332d.jpeg
お蔵や大きな物置には全く手を付けていませんがいざとなれば業者に頼むしかありません
多分お宝はないと思うのですが。。。。?
息子達に負担をかけない様 元気な内に何とか~と思っていますが
義母も98歳で健在ですし さて200年以上というこの家どうするか思案中です

約一ヶ月の田舎報告にお付き合い頂きありがとうございました

Tag:田舎の話  comment:17 

田舎生活ー6辛い終活2

5月も10日なのにこの激しい気温差はきつい、皆さん体調に気を付けて下さいね

転勤族だったので着物ダンスは夫の実家に置かせてもっていましたが
大姑も居たので私が卑下をしないようにと箪笥いっぱいの着物を別染で作り、
お布団も帰省しても自分の持ってきた布団で寝る様にと転勤先と二箇所分を持たせてくれました(*^_^*)
親って有難いですね

結局、手を通す事もなくタンスで47年眠たままでしつけが付いたままのも沢山あります
20180505212808d46.jpeg
着物の買取屋さんに売っても全部で1000円程度とか
元気な内に何とかしないとと悩みに種でした

ある集まりの時、最近知り合った手作り大好きな方との話の中で
着物を貰って頂けると事となり、嬉しくて嬉しくて今回これだけを送らせて頂き
心のつかえが降りた感じで感謝しかありませんでした
こんなに頂いていいのと大変喜んで頂き、何かに出来上がった作品でお返ししたいと言って頂きました(*^_^*)
20180505211953fae.jpeg
201805052119530be.jpeg
帯にウールの着物、羽織、色留袖、訪問着、雨コート、長襦袢ほか若い時の物です
知った方に頂いて頂きどんな物になるのか楽しみです
まだ沢山残って居ますが次回にしました
お母さん少ししか着られなくてごめんね〜

明治27年生まれで平成3年に亡くなった義祖母や義曽祖母の着物でしょうか?
この箪笥に何十年も閉まったままでした
今回思い切って捨てました
201805052119337f0.jpeg201805061720206f3.jpeg
20180505211933689.jpeg20180507182806325.jpeg
昨年秋、日に当て干したもののこれからこんな重い布団を誰が着るのでしょう
義母の手作りのお布団ですが義母さんごめんなさいー(辛い)
20180507182806788.jpeg
沢山の手紙や布の端切れが山の様に出てきました
昔の人は物を捨てる事が無かってのです
義祖母や義母を見て育った夫は捨てられなくて、在るものをリサイクルしました
次回UPしますね

時の経つのの早い事、23日間があっという間にでした
老体にむち打ちながら車で4回約500キロをゴミ処理センターに運びました(*^_^*)
夫も良く働き、凄い、偉い、ありがとうと褒めて褒めておだててました(笑)
一体誰の家なんでしょうねー
褒めてお礼を言って欲しいのは私ですよね

昨夜(9日)大阪箕面の義妹宅に着き義母は元気でホッとしました
備忘録のため見て頂くだけで嬉しいです

Tag:田舎の話  comment:10 

田舎生活ー5、終活1

帰省して三週間です
毎日毎日てんてこ舞いの忙しさで栄養剤を飲みながら頑張っています
高齢となり次に帰省出来るという保証も無く出來る内に、息子達が困らない様にと
明治生まれの義祖母の着物から自分の着物などや古い物の整理をしています

その間木の芽味噌作りや沢山の筍の処理など休む間がありません
夜はクタクタで絵手紙一枚も描けずダウンしていますーーー
20180505214021fe4.jpeg
昨年迄は7キロでしたが今年は最高の10キロ作りました(*^_^*)
義妹に2キロ、姉や数人の方に差し上げたのでこれだけです。
20180429113240450.jpeg201804291132403f0.jpeg
25本の筍は色々な物に変身させました

一年間以上持つ瓶詰めの作り方
①あく抜きをした筍をもう一度茹でる
②詰める瓶を熱湯消毒しておく
③熱いままの筍を消毒した瓶に詰めて茹でた熱湯を瓶いっぱいに入れる
④蓋を閉め逆さまにして真空にするか、逆さまにして火にかけ煮沸する
20180429113240317.jpeg201804291132401cc.jpeg
コレで1年間常温で持ちます
20180429113240a53.jpeg201804291133048e3.jpeg
残った筍はバターで炒めて酒醤油で 、↑筍ご飯や筍ちらし寿司や木の芽味噌和え用に煮て冷凍
201804291153277a7.jpeg201804291133041d6.jpeg
若竹煮にして冷凍しました、サラダ油で炒めて酒醤油で味付け、かつお節を掛ける
毎日筍三昧です(#^.^#)
暮れに買うと国産の筍高いので助かります

終活で出て来たもの数々です
201805052119339aa.jpeg20180505211933806.jpeg
201805052119330b9.jpeg20180505214021d2d.jpeg

20180505211933e7b.jpeg
凄い量の手毬です義母の作った物が殆どですが頂いた物も有ります
綺麗でしょう?
この後押し入れから10個ほど出てきました(*^_^*)
手毬の嫁ぐ先が決まり捨てないで良かったです

気が遠くなる程のゴミ⁉️をクリーンセンターに運んでいます
義母の居る箕面の義妹宅に移動は9日(水)夕方なので後二日です

Tag:田舎の話 

田舎生活ー4里帰り

ダンスで忙しい鳥取の姉が3日ならというので実家で待ち合わせて里帰りをしてきました
心配していた雨も何とか上がり、新緑と澄み切った空気が懐かしい実家
20数軒の長閑かな田舎の集落です
2018050421490452e.jpeg
ただいま(#^.^#)
201805042149046e2.jpeg
201805042149041d1.jpeg
先に着いていた姉がお庭の門を開けて置いてくれました
20180504214904fdb.jpeg
お墓の木を切ったので庭から両親の眠るお墓が良く見えます
20180504214904a80.jpeg20180504220031d0b.jpeg
20180504215123e3e.jpeg20180504215123c06.jpeg
201805042202098d0.jpeg
今の冬、雪が結構積もった様で春が遅く、裏山の筍も成長が遅くて痩せています
蕗も小ぶりでした
沢山の筍をルミ一人で持ち帰りどうするのでしょう?次回に報告

お昼に着きお弁当を食べて休む間も無く筍掘りや蕗取り、姉はお庭の草取り
やっと二人でお茶したのは4時半くらい、そして6時には夫の待つ家に向けて出発しました
農家はもう田植えの準備です、昔は梅雨の時期だった様な気がしますが
今は何んて早いのでしょう
20180504220443d9f.jpeg
水が入った田んぼに映る夕映えが美しい
2018050421561260c.jpeg
駐車場から撮る
駐車場で姉とお別れ、姉は鳥取へ、この細い道を入って行くと実家です(#^.^#)
201805042329065e8.jpeg
帰宅途中で買った故郷のサザエ何年振りでしょう。美味しかった

いつもブログを見てくれている幼馴染の康ちゃん、
変わらない故郷の風景を懐しんで頂けましたか?

コメント欄を閉じさせていただきますね

皆様のブログにはお邪魔していますがコメントが残せず御免なさい

Tag:田舎の話 

田舎生活ー3気分転換

GWが始まりましたね、働き詰めだったので29日(日)は息抜きに出かけました
同じ市にある妙見山「名草神社」に午後から出発
山の途中にある日光院に寄ったのですがここは義母と一度来た場所です
20180429222447db5.jpeg
静寂で人一人居ません
201804292224476ba.jpeg

お参りして帰ろうと思ったらまぁ〜駐車場の上に真っ白の花が見えたんです
これ何⁉️
20180429222447e42.jpeg
20180429222447223.jpeg
201804292224478c8.jpeg
わぁ〜シャガの花が見事です(((o(*゚▽゚*)o)))いい時に来ました

ここからが大変、妙見山名草神社迄は車一台がやっとの九十九折り(つづらおり)の山道をくねくねと
登る事30分、標高800Mの所の名草神社に着き冷気でヒンヤリです
201804292225138bc.jpeg
駐車場から見事な杉の道を登ったら出雲大社から移築された三重の塔が美しい
20180429222513b61.jpeg

名草神社←飛んで下さい

201804301011167b1.jpeg
やっと登った先の名草神社は修復中でお参りできず残念でした

でもね、夫は田舎道と高速道路は何とか運転出来ますが、こんな坂道は到底無理
夫はこの道は三回目だそうで怖さを知っているので最初から運転放棄です。
緊張しながらの運転でしたが何とか無事下山、夕食は小僧寿司を買って帰宅
少しリフレッシュできたかな?
でも私はいつも運転手、やっぱり休めない(((o(*゚▽゚*)o)))

IMG_20180331_0002_convert_20180401125155.jpg
帰省前に描いた墨流しに椿です、ちょっと暗いかな(*^_^*)

Tag:田舎の話  comment:14 

プロフィール

ルミ

Author:ルミ
字が好き 「私流絵手紙」です

東京に近い千葉在住
ご訪問くださって嬉しいです

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR